ユーロ2016イングランドVSロシア!ランキング,ブックメーカー予想オッズは?!ウィリアムヒルで賭ける

ユーロ2016イングランドVSロシア!ランキング,ブックメーカー予想オッズは?!

イングランド対ロシア:ユーロ2016グループリーグB

ユーロ2016、グループリーグB!
イングランドVSロシアの戦い。

イングランド
FIFAランキング10位
優勝オッズ:9.00倍(第4位/26か国)

ロシア
FIFAランキング27位
優勝オッズ:67.00倍(第12位/26か国)

【試合前のオッズ】は、
イングランドの勝利 1.91倍
ロシアの勝利 4.80倍
引き分け 3.20倍
(オッズはすべてブックメーカー:ウィリアムヒルのものです。この試合他に現在248オプションもの賭け方が用意されております。)

グループリーグBの本命イングランド。
グループリーグB内の首位予想のオッズには1.83倍。
グループリーグ突破には1.08倍と、かなり期待をされております。

それもそのはず、予選リーグでは10勝0分け0敗、31得点3失点と、完ぺきなまでの勝ち上がり方をしてきました。
それだけにこのユーロ2016大会に賭ける思いは強いでしょう!

世界最高峰プレミアリーグを要する、サッカーの母国でありながらも、国際大会ではイマイチ勝ちきれないイングランド。
その汚名を晴らすべく、このユーロ2016。初戦のロシア戦は大事な試合になってきますよね。

一方ロシアのグループリーグ内評価は、
Bグループ首位:3.50倍
決勝トーナメント進出:1.25倍

イングランドに次ぐ2番手の評価を得ております。
(他にスロバキア、ウェールズ。)

2年後のワールドカップ開催国となるロシア。
前哨戦としても、ユーロ2016でいい成績を収めておきたいところですね。

何にしても大事な初戦!
どちらのチームがものにするのか、楽しみですね!

キックオフは、
6月12日午前4:00(日本時間)

ちなみに、ウィリアムヒルは、イギリスブックメーカーということもあり、
イングランドへのフリーベットキャンペーンを行っております。

イングランドフリーベットオファー

僕もおもしろそうなので、こちらのキャンペーンに便乗してみました。笑)

イギリスが勝つごとに5£≒750円のフリーベットがもらえるのはおいしいですよね♪

こちらも楽しみです!

というわけで、僕はガッツリイングランドを応援しますよー!!

若手有力株のハリー・ケインに絶対的存在感を誇るキャプテン:ルーニー

どんな得点シーンを魅せてくれるのか楽しみです。

ウィリアムヒルならユーロ2016に賭けれる!

ブックメーカー:ウィリアムヒルならばユーロ2016に賭けることができます。

さらに賭け方も優勝チームを予想するだけではなく、試合ごとに賭けたり、得点王を予想したり、数え切れないほどのオプションがあるので、楽しめること間違いなし!

以下がオプションの本の一部です。

ユーロ2016のベットオプション:ウィリアムヒル

ウィリアムヒルに参加して、
4年に1度のヨーロッパNO.1を決めるビックゲーム、ユーロ2016をさらに楽しんじゃいましょう!

ウィリアムヒル参加方法はこちら!
今なら4000円フリーベットもついてくるキャンペーン中です。

>>ウィリアムヒル参加方法【公式サイト】



ウィリアムヒルお得なキャンペーン&登録方法!

【新規/既存】メジャーリーグ,プロ野球&Jリーグボーナス!

フリーベット最大15ドル(1500円)が貰えるキャンペーン!

ウィリアムヒル :メジャーリーグ・プロ野球・Jリーグキャンペーン

ベット金額によって最大15ドル(1500円)がフリーベットとしてもらえるキャンペーン!

「2018年8月6~10日」&「8月13~17日」の合計2週間限定。
この夏プロ野球やJリーグなど国内リーグも熱い!

>>【期間限定】最大15ドルフリーベットゲット特設ページはこちら!

(ウィリアムヒル詳しい登録方法はこちら。)

【新規限定】100ドルフリーベットキャンペーン!

フリーベット(100ドル=約1万円!)が貰えるキャンペーン!

ウィリアムヒルウェルカムオファー!最大200% 2
ベット金額が200%でフリーベットとして戻ってくるキャンペーンで最低10ドルから参加可能!(ベット金額10ドルの場合は20ドルのフリーベットをゲット!)

ロシアW杯記念限定!
ウィリアムヒルを始めるのならば、ぜひこのキャンペーンを使ってみてください。

>>【ロシアW杯記念】100ドルフリーベットゲット特設ページはこちら!

(登録時にプロモコードの欄に「JAPAN2018」を入力するだけ!ウィリアムヒル詳しい登録方法はこちら。)
 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ